『murrren vol.25/若菜晃子』とコーヒー

通常価格 ¥2,035 (税込)

BOOKS YAMAMOTO 本とコーヒーのセット

|セット内容|
・BOOKS YAMAMOTOが選書する本 1冊 ー 『murrren vol.25』 若菜晃子
・BOOKS BLEND または 店主の選豆 200g(豆 or 粉)
*必ずご希望のコーヒーの種類と豆の状態を備考欄にご記入ください。

 

コーヒーかたてに、コーヒーと一緒に楽しむ本

murrren vol.25』 若菜晃子 (本体価格650円)

「街と山のあいだ」をテーマに、2007年から続いているmurren。
山と溪谷社で編集をされていた若菜晃子さんがフリーになり、作っている小冊子です。

身近な自然や山に目を向け、若菜さんの視点で切り取られた世界は、
手の届かない憧れの遠い土地も日常の景色に感じられるから不思議。
若菜さんの文章は、描く相手を愛おしく思う気持ちに満ちていて、
するすると優しく体に沁み込んでいくよう。

murrenのテーマ「街と山のあいだ」をタイトルにした随筆集や、
続編の「旅の断片」もおすすめですよ。

今回、コーヒーとセットでお届けする「murren」は最新号vol.25「ネパールの音」。

ヒマラヤを擁するネパールへの旅で感じた、音にまつわるエッセイが収録されています。
旅の音、日常の音、ネパールに暮らす人々の音や、
風景の中にあるささいな音を、丁寧な言葉で綴った1冊です。
表紙を飾る写真も毎号素敵。

コーヒー片手に、ネパールを身近に感じてみてください。

ーーー

珈琲豆は、2種類の中から、豆の状態を選んでいただけます。

1、BOOKS BLEND・豆
2、店主の選豆・豆
3、BOOKS BLEND・粉
4、店主の選豆・粉

この中から選び、備考欄に必ずご希望の番号またはコーヒーの種類と豆の状態をご記入お願いいたします。

[BOOKS BLEND]

本といえばコーヒー、コーヒーといえば本。
なんと相性の良いことでしょう。
もうコーヒーと本の相性が既に抜群なので、どんなコーヒーでも良いのはわかっているのですが、中でも読書の時にあわせてもらうなら、というブレンドを作りました。
眠気を優しく拭ってくれて、ずっと置いといても美味しいブレンドです。
少し深煎りですが、飲みやすく冷めても美味しく飲んでいただけます。

[店主の選豆]

実はネパールでもコーヒーは作られています。しかもなかなか美味しいらしいんです。 それを確かめるため、ネパールに行きたい。でも...次に海外に行けるのはいつになるのでしょう。 ネパールのコーヒーはまだないですが、すっきりとした甘みのと柔らかい酸味の中煎りインドで決まり。

ーーー

|セット内容|
・BOOKS YAMAMOTOが選書する本 1冊
・BOOKS BLEND または 店主の選豆 200g(豆 or 粉)
*必ずご希望のコーヒーの種類と豆の状態を備考欄にご記入ください。

[配送について]
ご注文を頂いてから、2営業日以内に発送いたします。
( 定休日・日曜日 )
※ こちらの商品のみでご購入いただいた場合は、クリックポスト(全国一律220円)でお送りすることが可能です。その他の商品と同梱する場合はヤマト宅急便でのご配送となります。
※ 1回のご注文で4,500円以上ご購入頂いた場合は送料が無料となります。